津軽三味線教室のご案内

教室選びはとても大事です、最初に巡り合った師匠で三味線人生は、ほぼ決まってしまいます。
複数の教室、師匠を見学し、少し遠くとも通う時間を惜しまず、納得できる師匠がみつかるまで探しましょう、どうしても困ったときには連絡いただければ協力いたします。
師匠には師匠のネットワークがあるのです、上手な師匠にはそれに見合うネットワークがございます。
昨今、ネットで簡単に師匠や教室は探せます、それ故に、訳の分からない教室に辿り着く危険性も高いのです、教室問題で何人も助けております、気軽に問い合わせください。
複数人同時に稽古するカルチャーはお勧めではありません、多少月謝が高くとも一対一の対面レッスンが内容も濃く、上達も早いです、結果、得になるはずです。
北海道〜北九州まで全国網羅できると思います、北からほぼ順番に紹介させていただいております。
プロフィールは割愛して紹介しております、詳しくは各人のホームページをご覧ください。

ご推薦教室

プロフィール

 新田親子
新田親子
津軽三味線教室
主に札幌市、他全国出稽古
 北海道札幌市出身 S.59.2.29
父、新田流 家元「新田弘志」に影響を受け14歳で津軽三味線を始め、
7ヶ月後に津軽三味線東京大会中高生の部で優勝。
その後00年、01年、02年の大会で優勝。海外公演では「東南アジア諸国、ロシア、アイルランド、アメリカ、サウジアラビア、アイルランド、ベルギー、コスタリカ、トリニダードトバゴ、ドミニカ共和国、サウジアラビア」で演奏する。ペンシルバニア大学の要請により1ヶ月間のコンサートツアーや大学でのレクチャーを務める。
2011年小沢征爾氏が芸術監督をする「JapanNYC」in カーネギーホールで津軽三味線のコンサートを実現、詳しくは下記URLをご覧ください。
新田親子: http://vitvalleysapporo.sakura.ne.jp/nittaoyako/
新田弘志: http://vitvalleysapporo.sakura.ne.jp/nittaoyako/
新田昌弘: http://vitvalleysapporo.sakura.ne.jp/nittaoyako/
遠藤 昌宏、英莉那 
遠藤 昌宏、英莉那
津軽三味線教室

青森市及び全国出稽古
 *遠藤 昌宏*
1971年福島県いわき出身、平成2年より修業のため青森に移住。
山本謙司、高橋つや氏らの伴奏者として初舞台、以来津軽民謡伴奏者として活躍。
英莉那氏と結婚、夫婦で国内、海外と演奏活動の場を広げる。
弘前の津軽三味線全国大会では17年に伴奏者部門「五大民謡唄付け部門」優勝、他多数受賞。
1998年・・ロスアンゼルス公演など海外公演多数。
*遠藤 英莉那*
1967年仙台市出身、中学卒業と同時に、津軽三味線修業のため青森市にて内弟子となる、青森テレビのレポーターも勤める多才である。
津軽三味線全国大会では女性初の5年連続入賞、19年は伴奏者部門「五大民謡唄付け部門」で優勝、他多数受賞。
NHKスペイン公演など海外公演多数。
教室は青森、会津、南相馬、仙台、栃木にて指導
連絡先携帯: 090-7667-8293
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.endos-tsugaru.jp/index.html
渋谷 和生 
渋谷 和生
津軽三味線教室

弘前市及び全国出稽古
 1970年 青森市生まれ
1986年 山田千里師の内弟子となる
1990年 津軽三味線全国大会A級3連覇、他優勝多数、海外公演多数
2004年 ライブハウス「ふる里の響あいや」開店。
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.shibutanikazuo.com/
教室本部は青森、支部は東京、大阪、山梨にございます、
気軽に下記までお問い合わせください。
(有)オフィスKAZU 電話0172-40-2007
 メール
美味しい料理とライブは下記「あいや」へお越しください。
http://www.shibutanikazuo.com/contents/aiya.html
 緑春会 本田恵美子
阿川会 阿川恵美子
津軽三味線教室

仙台地域
3歳の頃から津軽三味線を習い始める。
3時のあなた、スター千一夜、8時だよ全員集合などTV出演、
世界赤十字大会に出演、皇后陛下にお会いしお言葉を頂く
1981年3月 津軽よされ節 優勝、他多数優勝、受賞。
1980年 親善使節団として中国、台湾、シンガポール等で
津軽三味線演奏、他海外公演。
現在、母親である EMIKOと三人の娘 WAKANA.ERIKA.YUUMI
の4人ユニット『 華凜 』として全国を活動中。
他、阿川会 津軽三味線教室、TEAM AGAWAのメンバーで
仙台市を中心に舞台活動中。

住所:宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町6-32-307号
TEL:080-3324-0106

MAIL:agawa1012e@gmail.com
https://wkn2628.wixsite.com/tugarushamisen-karin/
廣原 武美 
廣原 武美
津軽三味線教室
茨城県および関東方面
 1977年 茨城県東海村生まれ、6歳から佐々木光儀氏に師事。
14歳で津軽三味線全国大会連続優勝。
2000年には外務省主催イベントでロシアで演奏、他海外公演多数。
2003年より伊藤多喜雄&「TAKIO-BAND」のメンバーとして全国
ツアーに参加。
また、兄弟子に当る上妻宏光、香西かをり、弦哲也、美桜かな子、
寺内タカシ、宮路オサム、豊岡豊、岡崎二朗、武田双雲など様々
なアーティストや、俳優、書道家と競演。
2007年記念ミニアルバム「FUSION GARA in U.S.A.」をリリース。
2010年新ユニット石神を結成。他ユニット、雷神、我人でも活動中。
<メールかお電話で問い合わせ>
E-mail:takemi@ja2.so-net.ne.jp  電話090-4055-6565
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/hirohara/
澤田 勝仁 
澤田 勝仁
津軽三味線教室

新座市、所沢市、都内
 本名 山中 順一 
北津軽郡金木町で生れ、両親の影響で民謡を始める。
昭和48年 澤田勝秋に師事、澤田勝仁を襲名。
日本民謡協会 青少年大会優勝、NHK「ひるのプレゼント」民謡道場で
名人位、民謡「山中会」を主宰(会員数120名)、若手民謡グループ
「民謡定席20人会」を結成、以後国立演芸場で定期公演、受賞多数。
現在「民謡五人囃子」として曾我了子、美鵬那る駒、美鵬成る駒、佐藤英史のファミリーで活躍、2001年セカンドCD「ダイナミック津軽三味線澤田勝仁の世界」をリリース、長山洋子の専属伴奏者、NHK FM「日本の民謡」、NHK AM「民謡をたずねて」に出演、日本、海外公演など幅広く活躍中
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://mineon.web.fc2.com/index.html
朝倉 盛企 
朝倉 盛企
津軽三味線教室

都内及び横浜市
神奈川県横浜市出身。
澤田勝仁門下として浅草の老舗民謡酒場「みどり」にて本格的に修行に入る(現在もレギュラー出演中)。
師匠はもとより数々の一流歌手・奏者と舞台を共にし、金沢明子、長山洋子等との共演経験も経ながら正調津軽三味線の音色を追い求め、東京下町を中心に全国で演奏・伴奏活動を展開している。
また地元横浜川崎を母体とする梨の木太鼓とは1000人規模としては異例の無料コンサートを毎夏開催し、好評を博している。
津軽三味線全日本金木大会A級にて第25、26、28回と黒川桃太郎賞受賞。
(定期出演情報)
津軽郷土料理店「がるがる」https://garugaru.jp/ にて毎週木曜日 出演)朝倉盛企・矢吹和之・矢吹和仁・・
(教室のご案内)
@京成押上線曳舟駅より徒歩2分、東京都墨田区京島1ー42ー6 スナック「茜」にて火曜日・水曜日・木曜日、午後〜18時
A京成押上線曳舟駅より徒歩10分、東京都墨田区京島2−15−5 京島会館2Fにて午後18時〜21時(曜日は問合わせ)
B横浜市営地下鉄線ブルーライン中川駅より徒歩5分、横浜市都筑区中川2−9−8(曜日、時間は問合わせ)
お問い合わせ先 TEL:090-7179-2046
MAIL:yellow_mobb@yahoo.co.jp
 澤田 勝春
澤田 勝春
津軽三味線教室

都内及び千葉県
 1981年 澤田勝秋門下に入る、澤田勝春を襲名、勝春会創立
1991年NHK邦楽オーディション合格
1993年青森県津軽三味線全国大会優勝、他受賞多数
1997年国際交流基金の要請にてアジア、 ヨーロッパ、アメリカな海外公演、他海外公演多数。
 2006年 コロッケ初のラスベガス公演にて演奏する。
 2007年 演歌歌手の長山洋子、細川たかし、コロッケなど多数のタレントと共演しTVラジオと幅広く活躍中。

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://tsugarusyamisen.music.coocan.jp/
 澤田 勝成
澤田 勝成
津軽三味線教室

都内及び近郊
 平成3年に津軽三味線全国大会優勝、同年金木全日本競技大会に於いても日本一となる。
平成11年にはNHK朝の連続ドラマ及び、翌年の映画「すずらん」でヒロイン遠野凪子、中村玉緒、黒木瞳他に津軽三味線の指導を行う。
日本文化使節団としてアメリカ、中南米、ヨーロッパ、アジアなど、のべ60カ国で公演を行う、他にも海外公演多数。
多くのアーティストをサポートし、近年津軽三味線全国大会でも多数の優勝.入賞者を輩出し、後身の指導にも力を注いでいる。
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3−17−4
TEL 03-3477-7013  携帯090-7275-8007
詳しくは下記URLをご覧下さい。
教室:http://sawada-katsunari.music.coocan.jp/
オフィシャルサイト:http://sawadakatsunari.music.coocan.jp/
澤田 勝信 
澤田 勝信
津軽三味線教室

都内及び近郊
 1951年生まれ、中央大学法学部卒。
澤田流家元澤田勝秋師に師事し、現在に至る。
勝信会を主宰し後進の指導にあたる傍ら、TV、舞台演奏多数。
1992年 民音主催の日本芸術団「エジプト、トルコ公演」、カイロ、
イスタンブールなど各地で日本の伝統芸術を披露、他海外公演多数。

詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://katsunobukai.web.fc2.com/index.html
 澤田 勝邦
澤田 勝邦 
津軽三味線教室

都心に通勤、通学の
方々にお勧めです。
 昭和29年愛知県生、東京は新宿育ち、1986年 澤田勝邦襲名 
全日本金木大会にて青森テレビ賞受賞、入賞、大條賞受賞、
東京全国大会でじょんから部門優勝他、TV出演、海外演奏多数。
(教室のご案内)
総武中央線、大久保駅徒歩4分、山の手線新大久保駅徒歩8分
〒169-0074新宿区北新宿1-28-13 寿ビル3F 
電話:03-5331-3617 
費用:  入会金 10.000円 月謝 9.000円
練習日: 個人レッスン一回30分程度、毎週一回(月3回)
電話お問い合わせ平日13時〜18時にお願いします。
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://tsugaru-shamisen.music.coocan.jp/
澤田 勝紀
澤田 勝紀
津軽三味線教室

都内大田区、横浜市地域
1958年  神奈川県津久井町出身
1980年  津軽三味線「澤田勝秋」に師事
1984年  「澤田勝紀」を襲名し、プロ活動を始める
民謡伴奏、「細川たかし」「長山洋子」など演歌歌手のバックを努める
(教室のご案内)
場所:   田園都市線「青葉台駅」東急ビル5F 他、教室多数。
練習日:  月3回
時間:   5時から9時30分の間随時(教室による)
費用:   入会金10,000円 月謝9,000円
連絡先: 045−342−9189 携帯: 090−8875−3636
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://sawadakatsunori.net/
小山 貢
小山 貢
津軽三味線教室

都内及び全国
最大級会派なので、本部よりお師匠さんを紹介いただけます。 
世界が日々身近なものとなり、あるべき日本の姿が薄れてきている昨今、今改めて「和」の心に注目が集まっています。
世界に誇れる日本の伝統として、守られるべき本当の「和」の響きを継承する津軽三味線奏者に。
日本の民謡・津軽三味線の基礎から曲弾きまで、お教えしています。
初心者歓迎。ご興味のある方は下記までお問い合わせください。
(津軽三味線 小山会本部)
〒153-0053 東京都目黒区五本木2-3-10
Tel:03-3719-1841 Fax:03-3719-4801
E-mail:contact@oyamakai.com
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.oyamakai.com/lesson/index.html
 山本 大
山本 大(やまもと だい)
津軽三味線教室

都内及び近郊
東京で基本技法を学び、本場津軽、青森で修行を重ねる。
2000年第19回全国大会準チャンピオン、青森県金木町第12回全日本
金木大会第三位など受賞多数。
他楽器とのセッションやコラボレーションを重ね現代の生きた音楽に果敢なチャレンジを続けている。
現在、各イベントやライブ等で活躍中。
2006年3月 国際交流基金主催 エジプト カイロ、オペラハウスにて、
ソロコンサートを行うなど、海外公演多数。
『邦楽ジャーナル 』誌にて連載『ジョッパリマンを探せ!』を執筆中
連絡先携帯: 090-7233-6298
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.hoendo.jp/dai.html
 栗原 武啓
栗原 武啓
津軽三味線教室
都内及び横浜市地域
父親の影響で幼少より音楽に触れながら成長する傍ら、5歳の頃より津軽民謡の歌を小山流の師匠に手ほどきを受ける。澤田流師範 澤田勝春氏の門を叩きさまざまの技術、知識を習得する。その後は舞台なども一緒に勤めるようになる。

2006年6月、ルーマニア シビウにて行われた第13回「SIBIU国際舞台芸術フェスティバル」にて津軽三味線演奏、2008年3月、スペインのサラマンカ大学での日西交流イベントにてフラメンコと津軽三味線のコラボレーション企画に呼ばれ演奏。津軽三味線ソロコンサートも開催し好評を博す。2010年、アコーディオン奏者、後藤ミホコのCDアルバム「アコーディオニスト」に津軽三味線でゲスト参加。

連絡先は下記の通りです。
メール: soniquete.kuri@gmail.com
携帯: 080−6627−4957
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://クリハラ.com/

 藤田淳哉
藤田 淳哉
津軽三味線教室
横浜、川崎、藤沢地域
神奈川県出身、児童劇団の役者として全国公演中に本場青森で津軽三味線に出会い、その音色に魅せられ三味線を始める。
2001年 劇団を退団後、演奏活動を開始。
2008年 伊藤多喜雄&TAKIOBANDに参加。
2010年 「邦楽グループコンテスト」で遠峰あこと爛漫社中にて優秀賞受賞、 上海万博日本パビリオンにて公演、津軽三味線 藤田流 二代目 藤田淳哉 襲名
2011年 アラブ首長国連邦にて公演
2012年 自身の劇団所属時の経験を生かし「サクラトーン」を設立。
児童対象の演奏活動を中心に子供達に和楽器の魅力を伝える活動として全国の幼稚園でコンサートを上演している。

詳しくは下記URLをご覧下さい。
教室:http://津軽三味線教室.com/
藤田淳哉:http://www.junyafujita.com/
高橋 竹童
高橋 竹童
津軽三味線教室

都内、名古屋他
本格的に竹山流の津軽三味線を習いたい方にお勧めです。
「竹童」自らが対面個人レッスンにより指導いたします。
完全予約制となります、詳細は下記まで!
また、「本場!越中おわら・風の盆」胡弓もご指導致します。

無料体験!随時受付中!!

場所: 東京都台東区浅草
電話: 090−7692−6788
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.chikudo.com/
神谷 茂良
神谷 茂良
津軽三味線教室

名古屋および東海方面
神谷 茂良(かみや たかふみ)
1968年愛知県稲沢市生まれ。津軽三味線全日本金木大会で、1994年より2年連続Aクラス個人優勝の偉業達成。
また主宰する和胤も全国各地で開催される全国大会の個人部門において優勝者を数々輩出。団体部門でも6度優勝に導く。現在は、主に演奏活動を精力的にこなすとともに、津軽三味線の演奏指導、技術の伝承にも力を注ぎ、NHK文化センターの講師も勤めるなど、実力派の若手演奏家として注目を集めている。

詳しくは下記のURLをご覧下さい。
http://www.shamiya.jp/教室情報/
馬場 淳史
馬場 淳史
津軽三味線教室

春日井市及び近郊地域
1988年愛知県春日井市出身。
2006年より神谷茂良師に師事。
2007年津軽三味線大阪大会一般男性の部にて優勝、他多数受賞
現在は津軽三味線を独学で学びながら、演奏活動や津軽三味線の
指導にも力を注ぎ、民謡の演奏のみでなく和楽器や洋楽器との
コラボレーションにも挑戦している。

詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://a-baba.com/index.html
上村 彰洋
上村 彰洋
津軽三味線教室

大阪、東海方面及び関西全域
「上村流 彰洋三絃会」会主
代表 上村 彰洋(うえむら あきひろ)
大阪府 電話 090−1917−4639

(アクセス方法) 
名古屋教室、伊丹教室、尼崎教室、東大阪瓢箪山教室、新大阪教室、
大阪摂津教室など「京都、和歌山方面、出張教室」生徒募集中
1対1の個別でレッスンをしています。
レッスンの日程、場所などの詳細は、直接メールにてお問合わせ下さい。

メール info@tugaru-kadaru.com
携帯URLは下記の通りです。
http://www.tugaru-kadaru.com/
薗畠 皇寿
薗畠 皇寿
津軽三味線教室

北九州地域
薗畠皇寿(そのはた きみひさ)鹿児島阿久根生まれ

2005年4月 二代目藤永会 藤永優輝に師事
2009年1月 藤永会 名取襲名 藤永輝皇
津軽三味線神戸大会 中・高校生の部優勝、九州大会男子の部優勝
大阪大会大賞の部優勝、青森大会A級優勝、名古屋大会A級優勝
日民主催 日比谷大会優勝、他多数受賞。

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.sonohata.com/index.php
和太鼓教室 

田中昇 和太鼓と津軽三味線教室

和楽会 「昇」
 
和太鼓と津軽三味線教室
 神奈川県下の太鼓好きが集まり、平成8年 和楽会「昇」が生まれました。
結成当初は、川崎、相模原、鎌倉地区の3つのグループで活動を開始し、現在では、神奈川県下・東京に約15のグループを持ち、5歳から70代まで、200名が楽しく太鼓をたたいています。
また、津軽三味線は木田流師範:木田林孝昇の指導の下に約20名が日々練習に励んでいます。
主な活動は、毎月の定期練習、講習会、合宿、地域のお祭り、イベント参加出演、発表会など。
スケジュール調整がつけば、老人ホーム等で慰問公演など、ボランティア活動も積極的に行っています。

詳しくは下記をご覧ください。
メール joh-shou@t.vodafone.ne.jp
URL http://www.waraku-kai.org/jp/

和太鼓、大元組

和太鼓教室
和太鼓、お琴、篠笛の教室がございます、
貸しスタジオも充実しております。
初心者から熟練者まで、お気軽に問い合わせください。
代    表 : 大塚 淳一
設    立 : 2002.4
スタジオ設立 : 2003.1.12
〒144−0052 東京都大田区蒲田 5−46−8 北友ビルB1F 
蒲田駅より徒歩五分
п@03−3735−4352
営業時間 10:00−22:00
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.e-hougaku.com/


 山内 利一

山内 利一(やまうちりいち)
和太鼓教室
鳥取県三朝町出身。
京都市立芸術大学音楽学部打楽器専攻卒業。
平成3年鳥取県高等学校総合音楽会ソロ部門(マリンバ)において最優秀賞受賞。 同年三朝町より奨励賞受賞。
打楽器を大口久二子・小谷康夫・山本毅・種谷睦子の各氏に師事
長唄囃子を藤舎呂悦氏に師事、津軽三味線京極流・松村幸治氏に師事。
日本音楽集団、風流打楽 祭衆、Fluegel、和奏、P.A.N.KLANG、Trio TARISU、等メンバー。
京都を拠点に和太鼓奏者・三味線奏者として国内外で演奏活動を行う。
ダンサー・狂言師、書道家、声明など、他ジャンルとの共演も多い。
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://yaplog.jp/fluegel_ism/archive/224

(利用できない場合はお手数ですが直接電子メール等でご注文ください)

このWebSite上の画像および文章を無断で掲載・引用することは、法律で禁じられています。
(C) You-4 All Right Reserved.

津軽三味線優宝 ロゴ


津軽三味線 優宝
〒227-0047 横浜市青葉区みたけ台 17-41
TEL.045-978-5230
FAX.045-978-5231
 E-mail shop@you-4.net

撥 ロゴ

商品一覧

ホームへ戻る

ショップ情報

津軽三味線優宝QRコード

津軽三味線 優宝

〒227-0047
横浜市青葉区
みたけ台 17-41
TEL.045-978-5230
FAX.045-978-5231


問合わせはお気軽に
shop@you-4.net
土曜、日曜、祝日
も気軽に問い合わせください。

ホームへ戻る